プロポーズの花贈りマナーメッセージ例文集

プロポーズ。「YES」がもらえなかったらどうしよう?そんな不安でドキドキしますよね。
でもお相手は、あなたのプロポーズを秘かに待っているかもしれません。
プロポーズが成立することだけを考えて、プロポーズしたあと、おふたりの記念になるような贈り物を贈ってみましょう。
そのためには、あなたの想いを素直に表現することが一番大切。どんな言葉に表すかは、それほど重要ではありません。
恰好をつけずに、自分の気持ちに素直になりましょう。言葉になかなか表せないときは、お相手への気持ちを、プロポーズフラワーの専属デザイナーにご相談ください。
これまでにお届けしたプロポーズのプリザーブドフラワー実例はこちらからご覧ください
実績多数、豊富な経験があるアイビーのデザイナーが、おすすめのプロポーズフラワーをご提案します。

▼プロポーズ に添える メッセージ例文

・僕(私)にとって一番大切なものが君(あなた)です。結婚してください。

・ずっとそばにいてほしい。結婚して下さい。

・あなたと2人で人生をずっと歩んで行きたいです。奥さん(旦那さん)になってくれませんか?

・必ず幸せにします。そして僕(私)が一番幸せになれるのは、あなたが居てくれること。一生傍にいてくれませんか?

・永遠の愛を誓います。結婚して下さい。

・いつまでも隣で笑っていてほしい。結婚しよう。

・楽しいときもつらい時も支えてきてくれてありがとう。これからは私(僕)があなたの支えになっていきたい。結婚して下さい。

・これからの人生、一緒に歩いて下さいませんか?結婚してください。

一生に一度のプロポーズ

成功できるように、また、成功したあと、おふたりの思い出になるように、プロポーズフラワーの特注製作を承っております。
まずは、専属デザイナーへご相談ください(ご相談無料)

いらっしゃいませ